クレジットカードの入会キャンペーンは内容とタイミングが重要!4月を狙え!?

Image5

入会キャンペーンとは

 新しい生活が始まるとクレジットカードが必要な場面が増えてくるかもしれません。そうなると、いつ申し込みをするのが多くなのでしょうか。クレジットカードには入会特典がほぼ確実についています。ですが、その特典も時期によって変わってきます。4月くらいがねらい目なのか、はたまたもっと別の時期がねらい目なのでしょうか。

 入会特典は生活が変わる時期、3月~4月くらいが最も大々的にやっていることが多いです。例えば、CMでもおなじみの楽天カードは普段から入会特典として5000ポイントをプレゼントしていますが、4月になると、それだけでなく+3000ポイント、合計で8000ポイントのプレゼントを行っています。そのためこの時期を狙うのがお得というわけです。

 クレジットカードは申し込んでからすぐに来るわけではありません。だいたい審査が通過してから1~2週間かかることがほとんどです。そのため、キャンペーンも早めに始めてくれるので、時間に余裕があれば早めに申し込んでおいた方が得策でしょう。

なぜクレジットカード会社は入会キャンペーンを行うのか

 入会特典とはいえ、8000ポイントもプレゼントしていて大丈夫なのでしょうか。入会した人全員に10000円分近くのポイントを配布していて、経営は成り立つのでしょうか。カード会社からすれば、利益になるのは会員からの年会費、お店からの手数料、リボ払いや分割払いの際の金利などになります。そのため、まずはカードを作成してもらって、そのうえでたくさん利用してもらわなければなりません。

そのため、入会特典を大盤振舞いするのです。例えばこの時、新大学生がたくさん入ってくれたとします。中にはすぐに退会してしまう人もいるかもしれませんが、逆に社会人になってもずっと継続して使ってくれる会員もいるかもしれません。統計上では、初めて持ったカードの退会率は他のカードに比べて低いといわれています。そのため、入会特典は将来の顧客に対する投資とも考えられます。

おいしい部分だけをもらうことはできない

 どこの会社も入会キャンペーンをやっているのだから、入会して得点の分だけ利用してすぐに退会、ということを繰り返していけば、いつまでもタダで買い物ができるのではないでしょうか。実はそんなおいしい話はありません。じつはカードに入会した記録というのは、個人信用情報機関というところに記録されています。

カード会社はここから情報を参照して審査を通過させるかを判断するのですが、短期間に何度も入会・退会を繰り返した記録がある人は入会特典が目当てだと判断されて新しいカードの審査に通過しにくくなります。甘い蜜だけを吸って生きていくなんてことはできないようになっているんですね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>